So-net無料ブログ作成

京都④ いざ、信三郎帆布! [外出・旅行・故郷]

9月17日(日)   曇りのち雨  

三連休の中日。このお休みはどこへも出掛けずひたすら家でゆっくり。
お茶を飲んだり本を読んだりビデオを見たり・・・。
こんな普通のゆったりした時間を最近過ごしていなかったとちと反省。
せっかく旅行してリフレッシュしたんだからもっと心に余裕を持たなくちゃな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

好評(?)京都日記。
物欲もしっかり満たして参りました~♪

まずは絶対行きたかった「信三郎帆布」。
大もめにもめた「一澤帆布」の新しいお店。ブランド名も「信三郎帆布」になりました。
お店は大盛況でしたよー。土曜日の午後いちで行ったときは20分くらい並んでやっと店内に
入れました。おひとり2点までという制限付き。でも午後だったので品薄だった・・・残念!
しかし気を取り直して月曜の朝いちに行ってみた。
9時オープンなので8時40分くらいに店に行ったらもう行列!
これにはびっくり。でもオープンと同時にお店に入れて、品物も色も揃っていました。

  
去年行った時にお買い物用のバックを買わないで帰って深く後悔したので今回は迷わず購入~
薄いピンク色にしてみました。どうやらりかぴの気分は今ピンク色みたい。

    
こちらはお出掛け用。小さいけれど収納力抜群!買ってすぐ使いました。
旅行でも大活躍。これはこの先も重宝しそう~ 色違いでもうひとつ買っとけばよかったかな?
新しいタグは残念ながら「一澤帆布」時代のほうがカッコいいねぇ・・・
この他、夫は肩掛けタイプの小さいバッグ、わたしは黒のポシェットも買いました。
あぁ・・・来月のカード決済が怖いです。

  りかぴの一澤帆布コレクションはこちら

もう一店。京都発のライフスタイルブランド「SOU・SOU」
足袋や伊勢木綿の着物、シャツ、手ぬぐいなどなど。日本の古き良き物達が新しい姿となって
売られていました。見るだけね~なんて思っていたのについつい買い物魂に火がついて・・・

    
数字が並んだデザインのお店の紙袋。
「SOU・SOU」のディレクターのひとり脇阪克二氏のデザインです。
脇坂氏は長くマリメッコでテキスタイルデザイナーをしていたんだそう。うなずけるわぁ~。
黒字に数字の模様の足袋はストレッチ。裏に滑り止めがついていて「はせ」もないので
履きやすい。室内履きにいいな、と夫が買いました。
Tシャツは白が夫、ピンクがわたし。ピンクはわかりづらいけれど数字のデザイン、
やっぱりわたしピンクな気分だな~
他に・・・靴や木綿のシャツなど。   
あぁ・・・本当に来月明細見て卒倒するかも。

長かった京都日記、次回は最終回!
  
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今日の晩ご飯

  • 枝豆 
  • 冷やしトマト  
  • ご飯 
  • 漬物
  • 幸水 ←デザート

なんですか、この主役不在の夕飯は!
今日はね、買い物に行って美味しいもの作ろうと思ったら外に出たとたん雨・・・
なので行くのやめました~ アハ^^。 ←アハじゃねーだろ!
冷蔵庫にあったものでしのぐ。
ちなみに昨夜はピザー!もっち、デリバリー♪ なんて堕落した食生活・・・・・

  


nice!(10)  コメント(16)  トラックバック(1) 

nice! 10

コメント 16

kano

すごく混んでいるのですね。。。
以前、テレビでお家騒動みたいなことやっていたので、とても気になっていたのです。。。
しかし、かなり繁盛ですね^^
しかも、ピンクいい色です。
by kano (2006-09-18 08:12) 

買い物熱、ピンク熱^^
カードの事は忘れて、しばし収穫の余韻に浸りましょう。
足袋とTシャツ、良いですね~。
私も好きです、このデザイン^^
ちなみに、私のお買い物バッグもピンク色です。
頭を悩ます憂鬱なスーパーの買い物。バッグくらい晴れやかに。。。と^^;
お金も、晴れやかに消えている気もします^^;
by (2006-09-18 10:14) 

チカカ

ピンクにもいろいろあるんですね~。
どれもりかぴさんに似合いそうですよ。
数字柄っておもしろい!出来れば控えめにわかるピンクの方がいいですが。
カードは・・・「マイレージが貯まるから!」と自分に言い訳して
使ってます ^^;
by チカカ (2006-09-18 10:54) 

にょろ

「信三郎帆布」、お客さんがたくさんとは聞いていたけど、
ここまで多いとは思いませんでした。
ピンク、かわいいですよぉ~。りかぴさんに似合ってると思います。
必要な物、使う物、これを買った時は
「浪費」ではなく「消費」。だから、問題ナッシングです(笑)。
by にょろ (2006-09-18 15:55) 

misuzu

いいねえ~^^ 息子は京都(正確には滋賀だけど・・)にいる間には「信三郎帆布」で買いたいっていってましたが、「高いんだよな」って^^; 貧乏学生には辛いお値段らしい^^; 足袋がいいねえ~^^
by misuzu (2006-09-18 17:46) 

はっち

「信三郎帆布」はシンプルで頑丈で種類も豊富だから、
たくさんそろえたくなるんだよね~。 でもお高い^^;でもいいものはいい^^
ということで、これからしばらくは倹約倹約!!
実はわたしも今月はひとめぼれした洋服に出会い 来月が恐ろしいの^^;
しっかし、ほしいもんGETすると すっごくストレス解消になるよね!!
by はっち (2006-09-18 19:39) 

りかぴ

☆皆様。
連休最終日、早めに夕飯とってあとはお風呂に入るだけ~
天気が安定しませんが、ゆっくり過ごしたりかぴです。
京都記事にたくさんコメント、nice!ありがとうございました♪

>kanoさん。
もう大繁盛でした!ちょっとびっくり。
色や形もモダンなものが多くて、選ぶのも楽しかったです^^

>むさしさん。
晴れやかにお金が消える・・・なんていい言葉。。。ウットリ。
ピンク色のお買い物バッグ、早くも活躍しています。
お気に入りは持ってて気持ちいいもんね!

>チカカさん。
カードってついつい気軽に使ってしまうのよね~
怖いわぁ。
数字のデザイン、とってもいいでしょ!わたしも大好きなんです。

>にょろさん。
そっかー「消費」か。そうだーねー。納得。
買い物バックもお出掛けバックも毎日のように使っています。
やっぱり気持ちいいです、買ってよかった^^

>misuzuさん。
確かにいいお値段かも。
でも海外有名ブランドバックを買うと思えば安いんじゃ~ って比較しちゃだめ? 足袋、いいでしょう~ 夫、かなり気に入った様子です。

>はっちさん。
そうそう。欲しいものを買ったときは爽快だし、ストレス解消~
高いけれど何年も使えることを思えばいい買い物ですよね。
お洋服、いいなぁ。秋冬物、そろそろ欲しいなぁ~ってしばらくは我慢かな。。。
by りかぴ (2006-09-18 19:52) 

Samansa

いいなぁーいいなぁー
信三郎帆布は3回いって3回ともダメでしたよ・・・
時間もなかなか思うようにいけなくって・・・
うらやましいぃ。
欲しいものがいっぱい買えて
心も満たされちゃいましたね~
by Samansa (2006-09-19 15:52) 

りかぴ

> Samansaちゃんの日々さん。
平日の朝いちがねらい目らしいですよ。
ちなみにわたしは月曜の朝に行きました。
しかし開店前からすごい人!まだまだ人気のようですね。
by りかぴ (2006-09-20 19:55) 

信三郎帆布は、本当にもめてましたね。でも、私もここの商品は好きです。気合ですね。購入できたのは、ラッキーだったのではないでしょうか?あれだけの行列でお店に入れてGETできたので、収穫ですね。
京都は、独自のファッションを生かしている感じがします。小物は、かわいいですよね。さすが、長く使える感じの小物が多いような気がします。
粋な感じですね。
by (2006-09-21 07:06) 

りかぴ

>ats-youさん。
時々自分の中でジャパニーズブームが来るんですが
最近はずっとジャパニーズな気分なの。
京都の名品は長く使えて飽きないっていうのも魅力ですよね!
by りかぴ (2006-09-22 20:30) 

Takabee

遅くなりもした。
私が学生時代の頃、みすぼらしいショルダーバッグを愛用しているのを見かねて、
母が京都に出かけたときに、「素敵なカバンがあった」
といって買ってきてくれたのが一澤との最初の出会いでした。
もちろん、今でもたまに使ってます。
なんか揉めてるって聞いてましたが、名前が変わっちゃったなんて。
昔のラベル、プレミアつかないかしら。。。
by Takabee (2006-09-23 19:00) 

りかぴ

>Takabeeさん。
一澤帆布のカバンは使えば使うほど味が出てきますよね~
わたしも古いものはいい感じにくたっとなってとっても気に入ってるの!
昔のタグ、かっこよかったですよねぇ。もちろんプレミア付いてますよ!
by りかぴ (2006-09-25 19:08) 

piattopiatto

信三郎、一澤帆布、SOU SOU
有名になったものです。

この辺地元では
めったに、というか
いかないのですけどね。

いまから20年ほど前に
一澤さんで、軽トラの荷台用カバーを
作ってもらったことあります。
そん当時は
まだ鞄などはなく、
普通のテント屋さんで、
建築やお店のテントで頑張っておられましたですね。

鞄としては
ちと高い?ですかな
地元だと
逆にあんまりもたないかも、、です
まわりにもいないんですよ所有者が。

by piattopiatto (2008-07-15 13:39) 

りかぴ

>piattopiattoさん。
コメントありがとうございました。
信三郎のバッグ、毎日使ってます。
そっか・・・地元じゃ持ってる人少ないのですね~
東京はけっこう見掛けますよ。
すごく使いやすいので、京都行ったらまた買いたい!
つーか、京都へ行きたい~~~^^
by りかぴ (2008-07-15 21:15) 

piattopiatto

はい
ぜひ
一澤帆布、信三郎のバッグ
愛用して下さいね

丈夫です、ほんとに丈夫です。
洗濯機でもがんがん洗って
こなれてくるのも最高ですよ!!
帆布は経年の劣化が進めば進む程
なんともいえん風合いに手触りが生まれます

20年前に作ってもらったトラックの幌など
現役バリバリですもの〜。
by piattopiatto (2008-07-20 12:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1